« シェル拡張-エクスプローラのコンテキストメニューを拡張 [3] | トップページ | シェル拡張-エクスプローラのコンテキストメニューを拡張 [5] »

2009年4月13日 (月)

シェル拡張-エクスプローラのコンテキストメニューを拡張 [4]

拡張子.GAKファイルに対するコンテキストメニュー拡張DLLの例。
ソースはこちら(VC++6のプロジェクトファイル含む)。元々のサンプルの名残は相当残ってますが。


・[1][3]の手順によってDLLを作成したあと、ファクトリクラスとコンテキストメニュークラスの名前を変更した。
その後ソースファイルを整理した(両クラスの実装を一つのソースファイルにまとめた)。

・[2]の「拡張子.GAKにコンテキストメニュー」のregファイル例に示したレジストリ登録をDllRegisterServer()関数に組み込んだ。
 REGSVR32.EXE ShellMenuExt.dll
 で登録できる。

・追加メニューは一つだけで、実行すると選択したファイル名を表示する。(09/04/14加筆)

« シェル拡張-エクスプローラのコンテキストメニューを拡張 [3] | トップページ | シェル拡張-エクスプローラのコンテキストメニューを拡張 [5] »

ソフトウエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シェル拡張-エクスプローラのコンテキストメニューを拡張 [4]:

« シェル拡張-エクスプローラのコンテキストメニューを拡張 [3] | トップページ | シェル拡張-エクスプローラのコンテキストメニューを拡張 [5] »