« ハイプレッシャー下での対応術 | トップページ | 「ハイプレッシャー下での対応術」を読みました »

2011年9月30日 (金)

WSHのMapNetworkDriveでエラー800704C3

客先で運用しているプログラムにWSHで書かれている部分があって、そこではMapNetworkDriveメソッドでファイルサーバの共有フォルダをドライブ割付しています。

LocalName = "T:"
RemoteName = "¥¥SERVER¥FOLDER"
UpdateProfile = FALSE
User = "XXXXXX"
Password = "YYYYY"

Set WshNetwork = WScript.CreateObject("WScript.Network")
WshNetwork.MapNetworkDrive LocalName, RemoteName, UpdateProfile, User, Password

このプログラムをWindows7で使っていると「何かの拍子に」MapNetworkDriveメソッドがエラー800704C3を発することがある(メッセージは「同じユーザによるサーバまたは共有リソースへの複数のユーザ名での複数の接続は許可されません」)。そのような状況でもユーザ名/パスワード無しならばMapNetworkDriveが成功するようです。

WshNetwork.MapNetworkDrive LocalName, RemoteName, UpdateProfile

結局、先にユーザ名/パスワード付きでMapNetworkDriveを実行し、エラー800704C3が出たらユーザ名/パスワード無しで実行するようにスクリプトを改修してなんとか使えるようになりました。

手元にはまだWindows7が無く、今回の改修は客先で実施したので、詳しい原因は不明なままです。2台のWindows7機の内の1台でこの現象が出たので、そのPC固有の環境か設定が原因の可能性もあり、もしかしたらWindowsXPでも同じ現象がでるのかもしれません。

« ハイプレッシャー下での対応術 | トップページ | 「ハイプレッシャー下での対応術」を読みました »

ソフトウエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WSHのMapNetworkDriveでエラー800704C3:

« ハイプレッシャー下での対応術 | トップページ | 「ハイプレッシャー下での対応術」を読みました »