« "生きた化石"システムのサポート | トップページ | トラ技2月号「USBオーディオ特集」 »

2012年1月22日 (日)

久々の派遣仕事、と思ったら...

ひさびさ(約3年ぶり)の派遣仕事に先月から参加している。
プロジェクトの期間は1年とか言われていた。しかし派遣会社の社員では無いフリーランスにとって他の顧客を"お留守"にするわけにいかないので、一応3月末までにしてもらい、その後はそのときに考えることにしてもらった。
(大会社のエンドユーザ - ITゼネコン - 中堅ソフトウエア会社 - ローカルソフトウエア会社 - 私、という下請け構造である。 ローカルソフトウエア会社は私の旧知の人たちがやっていることもあって、時々派遣の仕事の話が来る。)

ところが、今月になってエンドユーザはプロジェクトの大幅縮小に方向転換してしまった。その結果、多くの派遣技術者はお役ご免、ということに。私も「1月末まで」である。
当初の計画のままプロジェクトが進めば大勢の人員投入が必要になる、ということでITゼネコン以下の各社は人集めに先走りすぎたのだろう。

プロジェクトの続行にお金がかかりすぎるとの見通しがついたところで大きな方針転換できるあたり、大会社といえど民間企業だな、感心はしたが。
その一方で、エンドユーザの大会社は製造業の分野で独特のノウハウを持っていると言われている会社ですけど、ソフトウエアプロジェクトの運営の不効率さはどこも似たり寄ったりだな、とも思いましたね。

« "生きた化石"システムのサポート | トップページ | トラ技2月号「USBオーディオ特集」 »

ソフトウエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の派遣仕事、と思ったら...:

« "生きた化石"システムのサポート | トップページ | トラ技2月号「USBオーディオ特集」 »