« このところガセネタ続き | トップページ | 自由は苦しい »

2012年4月12日 (木)

あるお菓子の通販で

一昨年のこと、ある地方のメーカーからお菓子を買って以来、時々その会社からダイレクトメールが届きます。
最近またダイレクトメールが来たので、久々に注文した(添付されていた注文用紙と返信用封筒で)のですが、投函後13日が経過しても届きません。

心配になってきたので電話で問い合わせてみました。すると「すでに発送されているはずですので調べてみます」とのこと。

ところがその後の連絡で(応対したのは私でなく家人)、"これから発送します"...。

この話を聞いて"この会社、受注残管理は大丈夫なのか?"と思ってしまいましたね。最初の電話は"受注照会画面"のようなものを見ながら応対したのでは無かったのだろうか。
しかも家人によれば "注文用紙に到着日指定が無かったので後回しにしていた"みたいなニュアンスのことを言われたようで、家人ともども印象を悪くしています(物が届いてもおいしく食べられるのか?)。

この会社は某サッカーチームのユニフォームスポンサーになってますが、それで注文が増えすぎているのだろうか。

こちらもAMAZONのスピードに慣れてしまっているところがあります。どの会社にもあのスピードを期待するのは無理とは言え、納期が掛かるなら掛かるで応対を工夫しないと次の注文は無いことに。

« このところガセネタ続き | トップページ | 自由は苦しい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あるお菓子の通販で:

« このところガセネタ続き | トップページ | 自由は苦しい »