« PIC用Cコンパイラを開発元から直接購入 | トップページ | PIC18用Cコンパイラ(PCH)メモ (2) 【関数ポインタ】 »

2015年5月 6日 (水)

PIC18用Cコンパイラ(PCH)メモ (1)

・#device ansi を指定しないとCの常識から離れる。指定したとしてもいろいろ思いがけないことがある。
・intは 8ビット
・shortは 1ビット(つまりBOOL用)
・分割コンパイルが出来ない (CCS C Compiler Manual に Multiple Compilation Units are only supported in the IDE compilers, PCW, PCWH, PCHWD and PCDIDE. とある。 つまりCCS社製のIDEならできるらしい。)
・関数の再帰呼び出しができない。これは仕方ないかもしれない。しかしマイコン用ファイルシステムFatFsのputc_bfd関数(ff.c)は再帰を利用していて、他のマイコンでは再帰が使えることは普通なのだろうか。
・外部変数であっても static指定しない限り 0 で初期化されない。

コンパイラとしての動作ではないが
・MPLAB X IDE v1.95 で使用中、"Parsing ソースファイル名" の表示が出たままフリーズしたことが何回かあり (XC8では記憶にない)

« PIC用Cコンパイラを開発元から直接購入 | トップページ | PIC18用Cコンパイラ(PCH)メモ (2) 【関数ポインタ】 »

ソフトウエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PIC18用Cコンパイラ(PCH)メモ (1):

« PIC用Cコンパイラを開発元から直接購入 | トップページ | PIC18用Cコンパイラ(PCH)メモ (2) 【関数ポインタ】 »