« 「音楽入門」(伊福部昭、角川文庫) | トップページ | NHK-FM 4月の番組改編 »

2016年12月17日 (土)

「戦艦大和ノ最期」(吉田満、講談社文芸文庫)

「戦艦大和ノ最期」(吉田満、講談社文芸文庫)

初版昭和27年、決定稿昭和49年

学卒で大和の乗員に駆り出され、生還した人の記録。

内容はかなり重いが、少々周辺的なことに注意を引かれました。
著者は結婚後まもない乗員の名をいくつか記しています(62ページ、宮沢兵曹。64ページ、石塚少佐。)。想像だが、これらの背景には縁談をまとめてやろうという周囲(家族)の動きがあったのでは無いか。これも当時の世相かもしれない。未亡人をうみだすことになったが。

« 「音楽入門」(伊福部昭、角川文庫) | トップページ | NHK-FM 4月の番組改編 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「戦艦大和ノ最期」(吉田満、講談社文芸文庫):

« 「音楽入門」(伊福部昭、角川文庫) | トップページ | NHK-FM 4月の番組改編 »