« 【コンサート】モーツァルト:交響曲第31番ほか/セントラル愛知交響楽団 | トップページ | 【美術館】東京富士美術館 »

2020年10月 3日 (土)

【美術館】「殿さまが好んだヨーロッパ」/徳川美術館・名古屋市蓬左文庫

【美術館】「殿さまが好んだヨーロッパ」/徳川美術館名古屋市蓬左文庫 (2020年9月30日)


ヨーロッパから尾張徳川家・徳川美術館に伝えられた品々の特別展。
医学・地理学・植物学・軍事など実用分野の文書と美術・日用品分野の実物とに大別されるが、前者は主に名古屋市蓬左文庫が所蔵し、後者は徳川美術館が所蔵しているようだ。

美術・日用品分野では繊維製品や革製品が主で、絵画については木版画が少しある程度だった。江戸時代には油彩画は入ってこなかったのかな?

世界地図が何点か展示されてたが、それを見て気が付いたこと。「太平洋」を「大東洋」と表記しているのが幾つかあった。確かに「大西洋」に対して「大東洋」はつり合いが良いが。"Pacific ocean"には「太平洋」といううまい訳語ができたが、"Atlantic ocean"には良い訳語が見つからなかった、というのが現在の用語になった経緯でしょうか(想像)。

文書にかんしては杉田玄白らの「解体新書」、林子平「海国兵談」、といった歴史的な作品もあった。ただし何時から収蔵されるようになったかは不明。江戸時代にすでに入手されていたとしたらすごいです。

 

« 【コンサート】モーツァルト:交響曲第31番ほか/セントラル愛知交響楽団 | トップページ | 【美術館】東京富士美術館 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【コンサート】モーツァルト:交響曲第31番ほか/セントラル愛知交響楽団 | トップページ | 【美術館】東京富士美術館 »